ツクツクポイント還元でみんなでお得にお買い物

バイヤーによるオススメ商品紹介ビローノ

通販趣味・おもちゃ・ゲーム趣味・コレクション

自然音CD 〜音の風景〜⑩[山里-1]《ヤブサメのさえずり》

投稿日:

手を加えてない、本当の自然の音。

自然音の録音は基本的には2時間前後行いますが、自分の発する雑音が入らないように録音機から遠く離れます。
自然相手ですから空振りが9割ですが、15分しか録音できない時、30分録音できた時、様々です。しかし希に1時間以上たっぷり録音できている時があります。以前は泣く泣く短くしてCD化していましたが、折角の録音を切るにしのびないためにCD一枚全て同じ録音にしました。これが一トラックシリーズです。 試聴➡http://denchoh.jp/

雪解けが終わった早春の裏磐梯。短い夏の為か、木々の芽吹きと共に鳥の季節がやってくる。オオジシギの乱舞(急降下の羽音)を録るために小鳥の時期より一週間ほど早く訪れてみた。小鳥のさえずりの時期はまだ早い… ? と思っていた。夜明け前に乱舞するオオジシギの録音も終わり、朝日が顔を出した頃、森に入って行った。
五月半ば過ぎとは言っても、夜明けは6〜7度という寒さ。木の芽もようやく緑が見え始めた時期というのに、森では既に気の早い小鳥たちのお嫁さん探しは始まっていた。
普段ヤブサメという鳥は藪の中で「チッチッ」と9.000ヘルツという高い周波数で鳴くために方向が分からず、まず姿を見ることもできない。
日が差し始めて私の体もようやく暖まり始めた時、どこからともなく聴いた事もない{シシシシシシシシ??}と、とんでもない高い鳴き声が聴こえた。慌てて録音機を仕掛ける。
鈴虫が三千ヘルツ前後であるので如何に高い声で鳴いているかお分かりになるだろうか。スイッチョの音域である。
これほど高い周波数の鳥「ヤブサメがさえずっているのか…?」
大きな声でさえずってはいますが、果たして皆さんにはこの音が聴こえるでしょうか。

※ ヘッドフォンでお聴き頂くと自然の恵みをたっぷりとご堪能頂けます。
※ 聴覚トレーニングをした方は感性、聴覚が敏感になっています。そのため休みの期間に10分程度ヘッドフォンで聴いて頂くと脳に刺激を出す事ができます。多くのCDをお持ち下さい。 試聴➡http://denchoh.jp/

タグ

人気商品ランキング

みんなでお得にお買い物できるツクツク商品紹介サイト『ビローノ』で人気のアイテムランキング

Copyright© バイヤーによるオススメ商品紹介ビローノ , 2022 All Rights Reserved.