ツクツクポイント還元でみんなでお得にお買い物

バイヤーによるオススメ商品紹介ビローノ

通販美容・健康・医療美容

医療機関からのリクエストで出来た!遠赤王 日だまり マット 育成光線(光の力)で温める!寝るだけ温熱メディカルマット

投稿日:

遠赤王は遠赤外線の中でも、人体と親和性が高い育成光線(4um〜14umの波長)のみが
輻射されてる「おひさまシート」搭載!!


健康や美容に良い育成光線を大量に安定的に放射します

「育成光線」は、1981年NASAが研究発表した通り、人体に最も深達力があり、体の分子との共鳴作用により
発生した熱エネルギーは、微細血管の拡張(血流循環)や細胞の新陳代謝の促進効果、そして、機能向上に貢献
するといわれています。


医療機関の依頼からできあがった製品でお家で気軽に温活習慣


★★★育成光線のみ輻射★★★
遠赤外線の中でも、人体との相性がよい特定波長(8~14um)育成光線のみを輻射。
その証拠に、光は無色透明。
じわっとくる、何とも言えない温かさは老若男女問わず好評を得ています


★★★ベッドサイズで睡眠のお供★★★
大きさは90cm x 55cm、重1.5kg。
施術ベッドに敷くにはジャストサイズ。
サイズの指定は、医療機関からのリクエスト。消費電力は90W。
※折りたたみは不可。


★★★操作簡単なコントローラ★★★
操作ボタンは4つと操作はとてもシンプル。
最高設定温度は50度。タイマー機能もあり。


★★★マット全体から遠赤外線★★★
炭素繊維面状輻射体がマット全体に搭載されています。
うつぶせになって内臓を温めたり、足元において下半身をあたためるのに適しています。




育成光線で温活をするとこんなに良いこといっぱい!


**************
共鳴作用で血液がサラサラに
**************
人体には多くの水分子が存在します。通常、水分子はくっついて集合体として大きくなろうとします。育成光線の共鳴作用には、この分子同士のくっつきを阻害する機能があります。
阻害することで、分子が小さいままでいられるため、血流やリンパの流れがサラサラになります。
しかし、くっついて大きくなってしまうと、分子が大きくなってしまい、血流やリンパの流れなどに影響を及ぼします。

**************
老廃物が排泄されやすくなる
**************
さらに共鳴作用には体内にある老廃物にも働きかけます。サイズの大きい老廃物は動きづらいですが、共鳴作用により動かすことができ、共鳴作用でよくなった血流にのって排泄されます。

**************
全身の細胞の代謝が良くなる
**************
育成光線には毛細血管の拡張機能もあります。これにより、全身の血流が良くなり、体が温まります。

**************
早く温まる
**************
遠赤外線での温まり方は、周りの気温や空気に冷たさにかかわらず、物質が早く温まることです。遠赤外線で早く温まる効果を「輻射(ふくしゃ)熱」と言います。
実はこの輻射熱は日常的に体験しています。それは、「太陽の光で温かい」と感じることです。
日陰にいると寒いと思うような気温でも、日向にいるとすぐに温かいと感じることができると思います。
これは、太陽光に含まれる遠赤外線の効果で、日向に出たらすぐに「温かい」と感じる理由なのです。

**************
体の内部が温まる
**************
遠赤外線の輻射熱で体が温まると、内臓などの体の内部まで温まるので、体がぽっかぽかになります。
遠赤外線は皮膚の0.2mmのところで、熱エネルギーに変換されます。さらには後述する分子活動を活性化することで、皮膚近くにある毛細血管内の血液が温まるのです。
血液は循環するものなので、皮膚表面で温まった血液は、体全体をめぐります。皮膚0.2mmの深さで温まった血液が肝臓や腎臓、胃などを温めて、体の内部から温まるのです。

**************
一度温まると冷めにくい
**************
遠赤外線の輻射熱で体が一度温まると、遠赤外線を受けなくなってもすぐに体が冷えず、温かさを保つことができます。イメージでいえば、温泉にゆっくり浸かった後、温泉から出ても体がしっかりと温まっているので、すぐに「寒い!」とはなりません。
これにより、遠赤外線で体を温めるのは急な血圧上昇をしないなど、血圧対策によいと言われています。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
普通の遠赤外線の「体の芯から温める」との違い
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
一昔前は「遠赤外線は体の奥深くで吸収されるので、芯から温める」と言われていました。しかし、それは間違い(ウソ)だったのです。

最近では「遠赤外線は体の表面0.2mmで熱エネルギーに変換される」と言われています。ただ、すでに述べたように、遠赤外線で温まった体は分子活動が活発化したおかげで、なかなか冷めません。遠赤外線の吸収がなくなってもなかなか冷えないことを感じた人が、「芯から温まった」と言ったのではないでしょうか。


温活習慣始めましょう!

遠赤外線はできるだけ毎日浴びましょう
遠赤外線の特徴や健康などへの影響はをお伝えしてきました。
遠赤外線を浴びると、体が温まり、元気になり、健康になれます。
遠赤外線を浴びてただけで、ひざ痛がなくなった、肩こりがなくなったなどはよく聞く話です。
血行が改善され、体のさまざまな機能が調子を取り戻していきます。
毎日、日光浴ができるといいのですが、天気の都合や社会人の場合はお仕事などで難しいと思います。
なので、岩盤浴や遠赤外線機器を有効に活用してください。

タグ

人気商品ランキング

みんなでお得にお買い物できるツクツク商品紹介サイト『ビローノ』で人気のアイテムランキング

Copyright© バイヤーによるオススメ商品紹介ビローノ , 2022 All Rights Reserved.