ツクツクポイント還元でみんなでお得にお買い物

バイヤーによるオススメ商品紹介ビローノ

通販趣味・おもちゃ・ゲーム趣味・コレクション

[サイン入り]小橋建太著『がんと生きる』

投稿日:

■こちらの商品は直筆サイン入りの小橋建太著『がん生きる』になります。数に限りがございますので予めご了承ください。
小橋建太が自身の「がん」との”時間無制限一本勝負”を語る!前を向いて生きる…家族の為、ファンの為に。3月26日(月)ワニブックス『がんと生きる』が全国一斉発売!!

■『がんと生きる』小橋建太著
「鉄人」と呼ばれた男・小橋建太が突然の腎臓がんを宣告されたのは2006年6月29日。そして翌月の手術を経て、翌年の12月2日の日本武道館大会で復帰。病気を感じさせない闘いぶりでファンを感動の渦に巻き込んだ。しかし、がんとの本当の闘いはまだ終わっていなかった。
〝まずは術後10年――〟
がんは通常、5年再発しなければ治ったとみなされるが、腎臓がんの場合は治療後も長きに渡り再発の可能性があるため、「10年再発がなければ完治」であると告げられた。治療後も定期的な検査を受けること、そして何よりもがんに負けない健康的な生活を心がけた10年。
〝しかし、本当の闘いはまだ終わりではなかった!〟
本書では小橋建太が知られざる闘病の10年間を赤裸々に綴り、「医師」、「家族」、「メンタル」、「フィジカル」様々な面で振り返った。巻末では不慮の事故で下半身不随となった、”車いす界の鉄人”京谷和幸氏との対談も収録。本書の発売により、がんはもちろん、様々な病気や怪我と闘う人への熱いエールとなるようにと小橋建太の願いが込められた一冊です。

・第1章「小橋建太、元気です!」―知られざる引退からの5年―
・第2章「がんとの10年間の闘い」―発覚、手術、回復までの道のり―
・第3章「がんとの向き合い方」―前に進むためにすべきこt―
・第4章「家族とともにがんと闘う」―あなたのそばにも支えてくれる人がいる―
・第5章「娘のため、家族のため、ファンのために」―がんとの闘いは無制限一本勝負―
・特別収録「小橋建太vs京谷和幸特別対談」―プロレス界の鉄人vs車いすバスケの鉄人60分一本勝負―

タグ

人気商品ランキング

みんなでお得にお買い物できるツクツク商品紹介サイト『ビローノ』で人気のアイテムランキング

Copyright© バイヤーによるオススメ商品紹介ビローノ , 2022 All Rights Reserved.